2011年07月31日

同じタイヤでも…

少し前の話ですが…

いつものようにレッスンの為にアナーバーに出かけようと車を発進させたところ

んん?何か変な予感…

その予感とは、むかーしむかしカナダに住んでいた頃

よくトラブルを起こしていた家の車(1台目も2台目も米国車)のタイヤがパンクした時の

あの感覚に似ていました



急いで駐車場内に止め直し車を降りると…ガーーーーーンッ! 予感的中

このガーーーーーンッ!の心理とは レッスンどうしよう!! という気持ち

すぐに生徒さんの一人に電話をかけ事情を説明

結局キャンセルにしたのですが…連絡が取れなかった生徒さんは知らずにレッスン場所に行ってしまい、ただのお茶会になったそうで… ゴメンね〜



さて気を取り直し、家から軍手を用意してタイヤの処理

スペアタイヤに取り替える作業

車のメカニックはあまりよくわかりませんが、タイヤだけは取り替えられますっ

車内のあるべき場所に道具がなくてバタつきましたが ※一昨年の冬に全タイヤを交換した時にタイヤ屋さんが適当にしまった 無事みつけスペアタイヤと共に準備

キッコキッコとジャッキで車体を上げ、タイヤの留め(←名称がわからない)を緩めて

ぺたんこに潰れたタイヤを外す…これが結構重いっ

そしてスペアタイヤを取りつけ、対角の順番に留めをしめていくなんて誰に習ったっけなぁ?と考えながら完了
tire fix.JPG

スペアタイヤって格好悪いね〜



生徒さんの一人に電話をした時に 「A〇A(保険会社)に電話をすればいいんじゃないですか?」と言われましたが

どこかの道路でパンクしてしまったわけではなく自分の駐車場内なので、誰かを呼ぶなんて案も浮かばなかった…

こういう人がいると保険屋さんも楽?私達が損? まいっか



スペアタイヤにしてからタイヤ屋さんへGO
tire fix 2.JPG

タイヤ自体は数十ドルでさらっと直してくれたのですが…この後がビックリ

今すぐに修理が必要なオイル漏れ (これって商売文句なのか真実なのか) を発見!!

結局数日後に思わぬBIGな出費となってしまいました…高速道路の途中で止まるよりマシか…不幸中の幸いと思おう






そして先週…

二人でバイクRIDEをしていたらまたもや

んん?何か変な予感?

バイクの後輪がやられました、パンク

って、自動車のパンクタイヤは交換できるくせに、自転車となるとな〜んにもできないナッチャラ

マリモくんに全面頼り… でもチューブ交換に失敗してしまったので仕方なくマリモレスキュー これからRIDEが盛り上がるところだったのに…

ルンルン走って来たハインズドライブの道のりをヒーヒー必死に戻ってもらい

車でナッチャラとナッチャラのバイクを救出しにカムバック

これ、待っている時… 待ちぼうけ〜
flat tire bike.PNG



無事に救出され、この日のRIDEは終了…

パンクはマリモくんに直してもらったのでまた乗らねばっ





posted by ナッチャラ at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

みんなで守るガーデン ヤーキズ邸

実践活動が少なくて歴史が長い方のNorthvilleのボランティアグループ

ノースビルガーデンクラブ

ミーティングシーズンはOFFですがこのヤーキズ邸のガーデン作りは活動真っ盛り

活動日の火曜日の朝はいつもレッスンがあり参加できず…

別の日に一人で出向いて草むしりをしていました ※そのむしった草を山積みにしてナッチャラが来た形跡を残しておくところが嫌らしぃ(笑)

日本一時帰国から戻り少しレッスンスケジュールを変えたため、火曜日朝の時間ができたっ

久しぶりにお散歩がてらグローブとハサミを持って出かけてみました



「ナッチャラじゃなーーーーいっ!お帰りっ(日本から)」 出迎えてくれた数少ない実践活動仲間(メンバーは30名以上はいるのに実践組は数名 苦笑)
yakees house 2011 3.JPG

芝生は、マリモくんの散髪並みにきっちりエッジをきかせて刈り込んでいます、さすが

レンガの隙間から生えた雑草もしっかりむしってある

やはり美しさを保つにはここまでの気合いが必要なのね〜



ちょっと裏に回ってベジタブル畑がどんななっているかなぁ〜と…おぉーーーーーーーー

モリモリ生っています野菜たち
yakees house 2011.JPG

トマト・茄子・ブロッコリー・カリフラワー・とうもろこし・豆…

この野菜たちは、自分たちで採るまたは小さな子供たちに収穫を体験させてファーマーズマーケットに寄付するそうです 毎年こっそり採って行く人もいるんですけどぉ…



ふっと隣をみると…ちょっとさびしげなハーブガーデン
yakees house 2011 5.JPG

昨年は感動的な完成度の高いハーブガーデンだったのですが

今年はちょっと貧相…まぁ今夏は暑過ぎるっていうのもあるのかなぁ

ただ今年は、ブドウの柵やバラガーデンを新しく作ったのでこれまた見栄えがします



ヤーキズ邸の横側や表側は…こ〜んな感じ
yakees house 2011 2.JPG

yakees house 2011 4.JPG

いつもながら感心する整った美しさ

5月頃からの手入れや植え込みにより夏を迎えるとこんなにゴージャスなガーデンとなる…毎年ながら勉強になります



この日の作業

枯れた花と枝を刈る(Deadheading)と草むしり

草むしりをした後はこんな風にウッドチップを広げて(土の保湿、朽ちれば栄養になる)保護していきます
yakees house 2011 6.JPG

みんな泥だらけになって作業作業

途中、差し入れのチョコレートカップケーキを休憩にみんなで…フロスティングが甘過ぎてキョエーーッあせあせ(飛び散る汗) だったけど、なんとか平らげました(笑)






1800年代半ばに建てられたヤーキズ邸はノースビルのミルレース・ヴィレッジで保存されています

この家を修復しながら保たせているボランティア団体もいます…私達はこのガーデンをクラブメンバーと共に守っています

このヴィレッジには他にも同様に古い建物が保存されています

どうぞお時間のある時に足を運んでみてください…季節によってその表情はさまざまで楽しい♪

因みにこのヤーキズ邸は一番奥にあり裏には小さなダムもあります 裏庭に侵入しても訴えられません(笑)



Mill Race Historical Village〜ミルレース・ヴィレッジ〜

日曜日のみ建物内を一般公開(1PM〜4PM)

平日はいつでもOK(金曜日は時々貸切になっています)

入場料無料

215 Griswold Ave.
Northville, Michigan 48167




夏こそ白湯!!

水分補給してますかーーーーっ?



ニッポンは言うまでもありませんが

今年のミシガン州メトロデトロイトエリアも負けていません、暑いですっ

水分補給が大切なのはもう皆さんご存知かと思います



実際しっかり摂れていますか?

そして何を飲んでいますか?



今夏も

ナッチャラ自分実験、試しております… ぴかぴか(新しい)白湯ぴかぴか(新しい)

ginger sayu.JPG
奥に勉強している振りをちらつかせているのが嫌らしぃ…

でもこれ、とてもいいです 白湯 しかも、見えにくいですが生姜スライス入り ※すりおろし生姜も試しましたが、これは強過ぎた!

内臓がほっと安心してじわっと温かくなります

便秘にもいいです






例えば、朝起きて日本茶を飲む習慣のある人

日本茶は実は消化力を下げてしまうので、食前や食事中よりも食後の締めに飲むのがいいのだそう

というナッチャラも、朝一番に緑茶を飲むと胃が痛くなるのです…そういうことだったんですね

苦みや渋みは食欲を抑えるのでやはり食事が終わって飲むのがベスト

これはコーヒーにも言えると思います



では食事中は何を飲めばいいのか?

ということで、生姜入り白湯を現在実験中です

暑い中スポーツをした後は確かに冷たい水が最高です →それも飲みます

熱した内臓もクールダウンできます

しかし

内臓を冷やしすぎるといろいろと問題が起こります

消化機能低下

これは免疫をぐんと下げるので体調不良…風邪をひきやすくなります



米国は夏でも冬でも食事と一緒に氷がガンガンに入った冷たいお水がテーブルに届きます

でもよく考えると…

お肉を炒めた後のフライパンを冷水で洗うとどうなりますか?

油が白く固まり落ちにくいですよね

そんな風に想像すると、本来は脂っこい食事とせいぜい常温くらいのドリンクと飲むのがいいのかも?という発想につながります

現に中国はこうした考えで食事中はきんきんに冷えたドリンクはあまり飲まないそう ビールもぬるいらしい これ東洋医学の考え方



とは言っても☆

冷たいビールとチキンウィングの組み合わせは最高〜 ここは譲れないところです

だから最近は、お酒を飲んだ夜は寝る前に少し温かいドリンク、つまり白湯を胃に入れるようにしています



ナッチャラなりの内臓労わり術

日本茶だって、コーヒーだって、紅茶だって…あっあとアルコールだって飲みます!

でもこの生姜入り白湯を食事中やふっとした時に飲んでカラダの中を温めて

知らぬうちに冷房で弱ってしまったなんてことにならないように〜

元気な消化器官を保てたらと思ってます



だって美味しいモノいっぱい食べたいもん♪ わーい(嬉しい顔)




posted by ナッチャラ at 01:34| Comment(1) | TrackBack(0) | Physicalに…Mentalに…カラダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

女だらけのトライアスロン SheROX2011 後編

5月に出場したバイクイベントで

ナッチャラのバイクに対する思いが少し変わってきました…
bike felt.JPG

藤色が美しい愛車はとても気に入っていました  が、元々レース仕様ではないのでなんとなく乗りにくさを感じてきてしまいました

えーーーーーーっ!!あんたっレーサーのつもりぃーーーーっ?!てな発言ですがあせあせ(飛び散る汗)

えぇえぇエリートアスリートではない、ただのアマチュアトライアスリートです、はい

しかし最近 ”もう少しここがこうだったらいいなぁ” という  が出てきてしまい

とうとうもう一台の(マリモくんとナッチャラ兼用の)トライアスロン用バイクを今年は乗ることを決意

兼用ってどういうこと?

これまた、昨年マリモくんがバイクショップに出かけ気に入ったバイクのメジャーリングをしてもらうとなんとーーーー

ナッチャラと兼用できることが判明し、私達だけでなくお店の人もビックリ⇒ 「オーマイゴッド!」の言葉が出ましたっ

しかもちょっぴりサドルを上げればナッチャラ仕様になるという笑える微調整

迷っていたマリモくんは、これを理由に購入を決意したのでした
bike cervelo.JPG

というわけで

この5月のバイクイベント後は、真っ赤っかバイクとの相性を深めるべく調整に入りました







さて

苦しいスイムを終えトランジションに戻ったナッチャラ

〇ドライスーツを脱ぎ、シューズ・バンダナ&ヘルメット装着し出発 ※基本着替えはしません、3種兼用のウエアを着ています(写真上)
〇スタート地点まで歩きここから乗車 もたもたとシューズのアジャスターをペダルにカチッ(下)
blog before bike.JPG  bike start.JPG



〇約20分後、島を1周(約10キロ)して戻ったナッチャラ…2週目に入ります(写真上)
〇2周を終えてスピードダウン、右足のアジャスターを外したところ(下)
DSC03916.JPG  blog finish bike.JPG


〇おそらくトライアスリートでただ一人であろう?トランジションエリアで五本指ソックスを懸命に履いている人…靴ずれしなくていいんですよねぇ〜(写真上)
〇ささ、準備できたところでサンバイザーとゼッケンベルトを持って行ってきまーす 最後のラン(下)
DSC03956.JPG  DSC03962 - コピー.JPG


〇約25分後、戻って参りました〜得意のランは一番軽快っす♪(写真上)
〇だいぶ筋量落ちたなぁと思っていたけど、まだまだエンジンである足の筋肉立派です(笑)(下)
DSC03966.JPG  DSC03970.JPG



それにしても今回のトライは

スイムの苦しさはまぁ想定していたものの、ランが予想以上にキツかった…原因は気温

ランコースは見事に日陰なし

みんな引きずるように走っていて道路からの照り返しに相当やられていました

ナッチャラはキツイとは言え得意種目なので (+アクアビクスインストラクターは高温多湿の中での運動は慣れている?!とも言える)

それなりにみんなよりは元気に走れました



結果

スイム12:57 バイク41:27 ラン25:30 ファイナル1:24:35

年齢別40-44女子 なんとか5位に入りましたっ!!!

トランジションでちんたら2分以上もかけていましたが、狙っている選手は60秒以内に次の競技に移ります…ここにもロスタイムがあるのかぁ…五本指ソックスが…

それにしても、いつも思いますが40代すごいです…トライアスロンという競技はっ

ナッチャラもこれからかぁーー?!



レース後はだいぶ調整ついてきて調子がいいナッチャラ

ぼちぼちとシカゴに向けて頑張っていこうと思います

応援ありがとうございます!!










posted by ナッチャラ at 09:09| Comment(6) | TrackBack(0) | レース三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

女だらけのトライアスロン SheROX2011 前編

先週はトライアスロンレース

日曜日の本番に向けて3日前から禁酒していたのに…

この週末は、金夜に行きつけBarではじけましたっ♪

偶然その夜はバンドが入り(入口で5ドルチャージ)、狭い店内は例に見ない混雑

初めてご招待の友人ご夫婦と飲み仲間のK氏…そしてご近所さんカップル(米国人)で飲んで踊ってよく笑いました

おかげでボーーーッとした土曜日を過ごしました






そんなアスリートだった先週を振り返りましょう…レース本番!!

※多くの写真を載せる為、容量を追加申請していました、お待たせっ☆






連日猛暑が続く中迎えた本番、30℃台半ばまで上がる予報

準備は万端 トランジションエリアに置くリュック 空気入れ 熱中症予防に必須の水ボトル(保冷バッグ内) タンクの水はレース後に体を流す用 レース後の着替え(白袋) シューズ
before race.JPG

出発の6:00am すでにあづぅーーーーたらーっ(汗)

今回はマリモくんマネージャー、一眼レフ持参で一緒に会場へ

前日受付で訪れていた為、ベルアイル島に到着後もスムース

さてトランジションエリアでボディーに番号を記入してもらい中へ ※エリア内は選手以外立ち入り禁止

〇準備中のナッチャラ 独特の緊張感好きです…
blog prepare.JPG



トランジションエリアの柵の外からレンズを向けるマリモくん…

〇そしてナッチャラは3種目めのラン用に、シューズのひもを調整…普段はいちいち紐をほどいたり結んだりしますが、トランジションでは時間短縮のため力づくでシュポッと履けるように準備します
blog prepare A.JPG



〇1種目めのスイム、スタートエリアのビーチへ ドライスーツを着るべきかどうかぎりぎりまで悩んだ結果、浮力欲しさに着ることに決断 でも気温高めだったので着ていた人は1割くらい(写真上)
〇キャップカラーで色別された5組のウエイブの中で、40歳以上=一番最後のウエイブのピンク 入水です(真ん中)
〇プワーーーッ!相変わらず気の抜けたホイッスルでスタート 写真真ん中で右手を大きく上げて泳いでいるナッチャラがわかるかな? 水深は浅め(下)
        blog before swim.JPG

just before swim.JPG  swim.JPG



〇折り返して緑のブイの外側を通過し、約12分後に戻って来たナッチャラの姿をキャッチのマリモくん これまた真ん中で左手を大きく上げているのがナッチャラ(写真上)
〇ここで問題発生…外しやすいように首の後ろのマジックテープを軽くつけておいたのに、おせっかいマリモががっちりつけ直したためなかなか外せず手を焼きましたっ(下)
blog before goal of swim.JPG  blog after swim.JPG



今回のスイムはベルアイル島のデトロイト側のビーチ

昨年初めてミシガンでトライアスロンに出場した時と同じ場所

非常に苦しい泳ぎを経験した場所 ⇒笑いが出るくらい苦戦し後半平泳ぎだった想い出が…

そうしたら今回もあの時と同様に妙な苦しさが…なせでしょう?川の流れとか?水温とか?何かあるのかな?

まぁ一度経験した苦しさだったので ”はいはい、わかったよ” と客観的に受け止め(なんじゃそれ?笑)

クロールで泳ぎ切りましたっ キッパリ!

ていうか…

40歳以上ウエイブということは50代も60代もいるわけですよ…皆さん早い早い



〇やっとこさファスナーを下ろしたナッチャラ キャップ&ゴーグルを外しトランジションエリアへ急ぎます
swim 33.JPG






さて…この続きは次の記事へ 長くなるしね♪



posted by ナッチャラ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | レース三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。