2011年02月10日

クロカン大好き

cc ski ready.JPG



イェーーイ手(チョキ)

今年初!クロスカントリースキーをしてきました〜



本当は年明け早々に行きたかったけど

急な帰国などバタついていて先延ばし

一緒に行こう、と約束していた友人Vにも ちょっと待っててね〜 と…



月曜日 雪はぱらついていたけど…スキーをするのにこれくらいは問題なしぴかぴか(新しい)

気温も朝の時点の予報では寒過ぎずマイナス2〜3℃になると…完ぺきぴかぴか(新しい)

Vと10AM過ぎに待ち合わせ ⇒ 車で10分くらいのREIという大型アウトドア用品店へでかけました、道具をレンタルするために!

レンタル3点セット(板/ストック/シューズ)でREI会員ならば30ドル/3日間

昨年レンタルした時の伝票を持参したのでサイズチェックの手間省略

「1年前の伝票を持っているなんて信じられないよ。」と店員さん

フフフ…その辺はぬかりなし

Vは家に板とストックがあったのでシューズだけレンタル…でも20ドル取られました

REIに店員さんである友人Rさんにも会えて 楽しんで〜! ←もちろんですっ☆



わくわくしながら二人、Maybury州立公園を目指します…我が家からは10分かかりません


2つある駐車場の1つしかオープンしていない冬の公園内、その駐車場に数台車がいるだけでした 時刻11AM過ぎ

服装はというと、ほぼダウンヒルのスキーの時と同じ

アンダー〇ーマーのスパッツと冬用長袖シャツの上にスキーウエア

最近は機能性の高い衣類が増えた為、枚数着込む必要がなくて楽になったものです

で、適当に駐車して用具を装着!準備万端

cc ski nachi.JPG

めちゃくちゃ完全防着、スキーの時だけ活躍するニット帽と案外首がスースーすると思いマフラー

昨年と同じスタイルなのですが

滑りだして15分くらい…お、思い出した…昨年もこの服装でものすごく暑かったんだったあせあせ(飛び散る汗)

とりあえず、熱の逃げ場を作る為、グローブ外し素手 (写真)

マフラーは外したところでポケットにも入らないので我慢してそのまま

帽子も後頭部が寒いので保留

サングラスは曇りまくりポケットへ

これ、次回はもっと軽装でいいかも、今度こそ学ばないと本



舗装道路のコースは比較的滑りやすい

他のスキーヤーの跡があるのでそこを進むだけ

とはいえ、ほとんどジョギングに近いエクササイズなので結構心拍数あがります V大丈夫かなぁ



時々振り返りながらも、経験者のナッチャラが前を進みます

「じゃぁここからトレイルコースに入るね〜」

ちと、難易度上がります

でもここをいく理由は…

cc ski vivi on pond.JPG

cc ski viviana.JPG

凍った池の上を滑りたいから! (写真は池の上)

って…滑っている時は陸と全く変わらずただ雪なのですが

”池の上なんだ”という気持ちがちょっとテンションをあげてくれます

スキーヤーや犬の散歩のウォーカーの足跡はありますが

ほとんどのエリアが新雪

そこをえっさえっさと進んでいきます



陸に戻って折り返すあたりから

まだ10代のVはペースダウンバッド(下向き矢印)

おぃおぃ若いんだから頑張っておくれよ…と心の叫び

でもペースを落としゆっくり進んであげました スパルタはしないよ♪



ところが

「帽子がないっ!」

暑いからポケットに入れていたというニット帽を落としたらしいV

ふっと…ナッチャラの薄い記憶に…どこかでニット帽の落し物を見かけたような…

小さな脳みそをふりしぼり、何とかそのコースを思い出したナッチャラ

その道目指してコース変更

ちょっと待っててね お疲れぎみのVを待たせ上り坂を頑張った先にグレーのニット帽発見

相当前に落として気付かなかったのね、Vったら…

cc ski vivi's hat.JPG

と…あとで家で確認したら、この写真にまさにその決定的瞬間が!!

ポケットから落下中のニット帽を激写 ← でもナッチャラは滑りながらの撮影で全くその事態に気付かなかった



無事にニット帽救出したあとは、駐車場を目指してトレイルコースを進みます

緩い上り下りがあり楽しい☆楽しい☆

この時点でウエアの中はムンムン霧

途中、舗装道路コースに出て滑り続けます

もうすぐそこだよ〜頑張れ頑張れ〜 ←ナッチャラ

ヒューヒュー♪ ←友人V



駐車場に到着し無事にゴーーールモータースポーツ

時刻2PM前…1時間半以上滑っていました

車に戻った頃

帽子を取ったら頭が茹で卵…髪の毛は洗髪後のよぅあせあせ(飛び散る汗)

はぁーーーっ、二人ともいい感じの疲労感

オペア(住み込みお手伝いさん)をしているVにとっては、よい気晴らしになったようです



体を冷やす前にと、さっさと返却しに再びREIへ ←3日間借りれますが滑る機会がないので返却

ランチを一緒にしようかと話していたけど

背中が冷えてきたので帰ろう!と二人の意見一致

このあとバイバイしたのでした…




毎回思うけど

クロスカントリースキーは結構な運動量

普段使わない筋肉も頑張ったので

今夜は肉だーーっexclamation×2

ということで、スパゲティーボロネーゼ

ボロネーゼ.JPG

ボロネーゼ 完成.JPG





posted by ナッチャラ at 07:53| Comment(2) | TrackBack(0) | アクティビティin Michigan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スキーのレンタルがここであるんですね!?ここのお店は去年、長男君が50マイルのハイキングに行くのに、とってもお世話になりました。働いている方も皆さん、とっても親切で知識がありますね。
クロスカントリーは、ただ歩くだけと思われがちですが、とっても体力を使いますよね。私は道産子ですので、冬の体育はスキーでしたので、クロスカントリーもしました。腰が悪いので、山でのスキーは危険ですが、クロスカントリーならまたやってみたいな、と思います。
Posted by ベニー母 at 2011年02月12日 21:17
REIは私も好きです。
ある意味アウトドアマニアが店員になっている気がします…深いところまで説明してくれますよね。

50マイルハイキングぅぅーー?!
楽しそうだけど私の場合、おにぎり何個持って行けばいいんだ?!

そうそう、北国の方は通学がクロスカントリーだったと聞いたりします。
是非やりましょうよ〜クロカン♪
ベニー母さんの近くの公園でもできますよね?確か…
Posted by ナッチャラ at 2011年02月13日 13:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。