2011年10月25日

デトロイトマラソン 当日

10月16日日曜日の朝

決して暖かくはない…気温一ケタ台

5AMに起きて何だかんだ6:15AM頃に出発 マネージャーマリモの運転でデトロイトダウンタウンに到着

予想では出番は9PM過ぎでしたが

道路状況(通行止めなど)や駐車場のことを考えて、早めの現地入り

MGMのビルの駐車場(無料)の1階に止めることができてラッキー♪

ひとまずそのまま車内でくつろぐ マリモくんは再びお休み〜zzz



実はこのリレー

ナッチャラの第3走者が一番長距離とはいえ、一番楽チン

第1走者⇒ダウンタウンから橋を渡りカナダへ 帰りが不便(のちに専用バスで戻る)
第2走者⇒7AM前にダウンタウンから出発の専用バス(観光バス並み)に乗り、カナダへ向かい待機
第4走者⇒同じく7AM前の別の専用バスでベルアイル島手前まで移動
第5走者⇒やはり同じ時間に、これまた別の専用バスでベルアイル島内へ移動

ナッチャラは、カナダから戻ってきた第2走者からバトンタッチ その場所はダウンタウン…MGMビルから徒歩5分 イェィ

上部がデトロイト 下部がカナダのウィンザー
スキャン0005.jpg

赤いラインがコース 全て走るとフルマラソン

左真ん中の赤い四角の印がスタート&ゴールの地点 その上のR3という赤〇がナッチャラスタート地点 R4まで走ります




駐車場入りした私たち、約2時間の待機ですがまぁ車内なのでOK

途中トイレに行こうとMGM Grand Detroit Casinoのビル内へ

入口のセキュリティーは通常ID提示を求めますが

マラソン出場者とわかってか…すんなり通してくれました

おぉおぉおぉーー朝っぱらからギャンブルしてます 7AM過ぎ
detroit marathon E.JPG

日本で言うパチンコですねコレ 本当は何?スロットマシーン? ギャンブルに疎い私



8AM前になるとさすがにそわそわしてきて

駐車場内をウォーミングUP ぐるぐる走ります

そして8AMを回った頃…第2走者が出発と連絡phone to



そう…

このチームの各メンバーがどれくらいで走ってくるか予想がつかないので

それぞれ携帯電話を持ち、走り終わった人が次の走者が出発したことをまた次の走者に伝えよう というルールをミーティングで決めました

結構自己流に進んでいくイメージがあったインド人 このルールがきちんと成り立つであろうか?と心配でしたが、普通の行動をするインド人もいらっしゃるのね(←かなり失礼っ?!)と学びあり



以前の記事でお伝えした オールバックおやじの代行で出場を引き受けてくれた唯一のランナーインド人(男性)

彼は実は…

元々、当レースのフルマラソンの部を申込み済

我らチームのリレー第1走を走り終わったらそのままラン継続でフルを走っちゃうという彼

レースルールとしてはこれはOKで、他にもこのパターンでそのままハーフに出場のランナーもいます 元気だなぁ〜



第2走者の初心者インド人男性

朝練ではよく 「スネが痛いぃ…」 と弱音を吐いていたのが、後半にはかなりレベルUPした軽快な走りをしていた

そして本番、やる気満々で当日を迎え もうすぐ到着するよコールまで走行中にかけてきてビックリ コレ必要ないからっ!



リレーのバトンタッチエリアはちょっと改善必要?と思うほど軽く混乱

チームメイト待ちのランナーがロープが張られているコースぎりぎりへ押し合いへしあい

ボランティア係がやってくるランナーのゼッケン番号を 「〇〇〇、〇〇〇。」 と2回読み上げるだけ

それを聞き逃さないように混雑の中集中しているというわけで

もうすぐ到着コールがかかってきちゃって拍子抜け 「あと10分くらいで着くよ☆」

それをうっかり鵜呑みにしてしまったアタシ

あと10分かぁ…と待ちランナーの塊から出てストレッチかなんかしちゃっていたら再び RRR… 「ナッチャラ、どこ?」

えーーーーーーーっ!あと10分って言ったじゃんっ 3分で到着しやがって!!

「エクスキューズミーーーッ!!!」と塊をかき分けコースへ 

急に、慌てていないクールなナッチャラを装い 「お疲れ様〜 じゃ行ってくるね!」 なんて言葉がけ

フュ〜 危ない危ない トイレでも行っていたら大変だった

のちに

マリモくんが喉が渇いたと言っていたナッチャラにボトルをゲットしてくれて 「お水飲む?」 と遠くから尋ねた瞬間にナッチャラがすっ飛んでった とぶつぶつ言っていました

ま、そんなの聞こえませんでした あの瞬間は



この日の走り

好調!! 

気温と湿度がランに最適

念の為着ていったスピードスケート選手のような真冬用の薄い長袖シャツ ちと暑かったかなぁ

ニット帽は途中で脱ぎスパッツの腰にはさみ走行 手袋はあって正解

周りにのんびりランナーが多かったため ぐいぐいごぼう抜きで進み気持ちよかった〜でも

10.72キロの距離は案外 51.00.00 と普通のタイムでした ま、怪我なく完走よしよし



第4走者は女性 リレー最短距離を担当ですが、一番真面目に取り組み、一番この経験に感動をしてくれた女性

応援に来ていた旦那さまからも サンキューサンキュー言われて

なんかナッチャラの目指す 全ての人に運動の素晴らしさを伝えたい という思いが伝わった気がして

彼女の後姿をニンマリしながら見送り心に幸せな灯りが灯りました



と…次のミッションは

ここからMGMの駐車場まで戻ること この時ベルアイル島への橋の入り口

ナッチャラ まだまだ走ります!!!





そうそう、ナッチャラフィニッシュ後すぐに チームリーダーの仕切り屋奥様 に電話 「今、第4走の〇〇が出発しましたよーーー!」

こっちまだ息切らしてアドレナリン出まくっているのにぃ、電話の向こうで

「この後はゴール付近に集合してみんなで会うのよわかったーっ!!!」 という内容を機関銃のようにしゃべりまくり

んん…全く緊張感というか集中力というか、アンカーの出番直前とは思えない…普通に仕切っていました



その仕切り屋奥様の旦那さまとばったり出会い ←他のチームとして第3走を走った

ご挨拶だけしてナッチャラは再びラン! いつ出発するかわからないバスなんか待ってられないっ

ゆっくりゆっくり走るナッチャラ…通行止めのジェファーソンAvenue 
detroit marathon A.JPG

普段は交通量が多い通りを独り占めできる気分…遠くにGMビルが見えます

走っても走ってもまだまだ続く大通り

マラソンコースは川沿いだった為ひと気少なく

振り返ると…んんずいぶん走ったなぁ〜
detroit marathon D.JPG

だいぶ足が疲れてきたーーー レース終了し、気合いが入っていないからダメね〜
detroit marathon C.JPG

そんな頃、やっとランナーたちのコースとぶつかり熱気もらった GO!GO! 
detroit marathon F.JPG

GMビル手前で右折

その後 スマートフォンの現在地を確認しながらMGM駐車場を目指すも…

気がついたらFoxシアターまで来ていて あれ?違うじゃんっ

どうやら現在地を示すGPSが狂ったらしく、完全に方向間違えた

一人 デトロイトダウンタウンを彷徨う 怪しいアジア人ランナーとなりました



ひと気のある場所 ひと気のある場所 注意しながら走っていくと

なーーーーんだ♪いっぱい人がいるじゃない☆ NFLアメフトのデトロイトライオンズのゲームがあるためファンの皆様テールゲートを楽しんでいらっしゃいました
detroit marathon @.JPG

※テールゲートとは、試合観戦前に駐車場などでバンの荷台を開けっぱなしでイスを出し、バーベキューやお酒を楽しむ、アメリカン(サブ)カルチャーのひとつ

写真に、青や白のテントが出ているのがそれです



もうくたくたになりながら足を進め

やっとこさMGM駐車場に無事到着

おそらく帰り道も8キロほど走り、よーーーーーく頑張りました めちゃ寒かった!!



寒い中待っていてくれたマネージャーもいることだし

ゴール付近のイベント会場には行かずそのまま家路へ

マリモくんありがとうね〜



この日の頑張ったご褒美 マディソンハイツでフォー♪
photo[2].JPG photo[1].JPG



チーム各メンバーに渡される完走メダル デザイン結構好きです ムスタング
photo[4].JPG



仕切り屋奥様の身内で結成されたインド人4名そこに日本人1名加わったチーム

皆さん とってもよく頑張ったと思います お疲れ様でした

そして素晴らしい経験をさせて頂き ありがとうございました

まさかインド人チームがこんなにまとまるとは まさか初心者チームがこんなに好タイムでゴールできるとは ⇒ 04:19:29:00

因みにフルを走ったランナーインド人は初フルマラソンで 03:44:00:00 早くねぇーーっ?!

今年は20,000人以上の参加者だったと言われている巨大レースに参加できて、いい想い出〜

しかしこのチーム、来年も出る気かしら… ←ちと不安 もいっかな(笑)




posted by ナッチャラ at 10:42| Comment(2) | TrackBack(1) | レース三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ〜お疲れ様でした!
レース後にインド人との打ち上げなんてあったりしたの?(カレー屋とかで/笑)

しかし皆さんすごいね。初心者が多いチームなのにすばらしいわ。

ナッチャラさんは距離走りますねぇ。レース自体も長かったのに、そこからさらにMGMまで走るとは!しかも人気のないダウンタウン・・・昼間とは言え大丈夫だった?
写真見ると車の通りさえ無いので大丈夫かと思ってしまいました。

それにしても良い経験しましたね。インド人をまとめる日本人・・・格好良い!ひゅーひゅー!
フォー!! ・・・も美味しそう♪
Posted by cojicoji at 2011年10月26日 11:44
cojicojiさん、

打ち上げ… 「やるわよ〜っ!」 と仕切り屋奥様は言っていたけど、まだ詳細は届いていません、カレー屋…笑

cojicojiさん、つまりですよ…人間やってみようという”気持ち”があれば、例えそれが歩いてしまったとしてもできるってことですよっ

「できないっ!」「やってみようかなぁ〜」
どれだけ頭が支配してしまうか…ってとこでしょうね、人間って深い。

案外長かったんです、フィニッシュ後が。
でもたらたら歩いて移動よりマシマシ。

決して軽視してはいけないけど、大丈夫ですよーダウンタウン♪
昼間+イベントあり+路地に入らない
危ない場所 を把握したうえで行けば、ダウンタウンは魅力いっぱい、大好き☆もっともっと行きたいです! ※明日土曜日、ビヤフェスありますよ@Eastern Market。

車両が通行止めだったから車がなかったんですが、GMビル手前あたりで解除されたので次々と入ってきました。
このジェファーソンAve.では、地元の人やレース応援の人たちと何人かすれ違いました。
ご心配ありがとう〜 :)

今年もThanksgiving@仕切り屋奥様邸 呼ばれるのかしら…と半ば楽しみだったりして☆

Posted by ナッチャラ at 2011年10月28日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「癒し家」ブログまとめ
Excerpt: 大阪十三の「癒し家」に在籍するエステティシャンたちのブログやお得情報の配信
Weblog: 「癒し家」ブログまとめ
Tracked: 2014-09-02 06:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。