2011年11月03日

ハロウィーン見物

”ノースビルの Trick or Treat は有名”

2年ほど前に聞いて へぇーーーー とぐらいにしか思っていませんでした

というか、毎年我が家で ハロウィーンパーティー を企画

その準備とゲストお出迎えに追われ

ノースビルの トリックオアトリート がどのくらいすごいのか…見る余裕がなかったのが本音



今年はハロウィーンの当日が月曜日ともあってパーティー企画なし

ESLクラスに通っている学校自体も ハロウィーンだから という理由で全夜クラスはクローズ

それならばっ

ノースビル3回目のハロウィーンにして初出動!!




一瞬、嵐の警報?かと思ったら トリックオアトリート 始まり 町のサイレン @6PM



しばらくして出発 ノースビル消防署でお菓子配りまくり ここにいる半分くらいは日本人だったかも?! @6:40PM
Trick or Treat 2011 @.JPG



あっという間に辺りが暗くなり…雰囲気出てきたっ ドラキュラ伯爵 クールにお菓子を配る 子供たちと記念撮影にニコリ @6:50PM
Trick or Treat 2011 A.JPG



怖いというよりニャンニャカかわいいデコ @7PM
Trick or Treat 2011 D.JPG



すっかり真っ暗になると写真がうまく撮れません…あとは目に焼き付けて、と BOOOOO----!! @7:30PM
Trick or Treat 2011 C.JPG



そそ、ノースビルで有名な一家

彼らはマイケル・ジャクソンが亡くなった2009年には、家の前で家族でスリラーをパフォーマンスしたとか

5分ごとに演出し続け…ハロウィーンの夜を盛り上げるエンターテイナー一家

今年もやってくれました…題して スワン・レイク
Trick or Treat 2011 B.JPG

映画『ブラックスワン』にかけたのか?わかりませんが

ストーリーは、実話かどうか?不明、一家の娘が高校を卒業 大学進学を悩む様子をダンスで表現

ミシガン大学に行くべきか、ミシガンステイツ大学に行くべきかという設定で

2匹のブタちゃんバレリーナ vs.別の2匹のブタちゃんバレリーナがダンスで勝負

このブタちゃんたちは体大きめなおじさん・おばさんたちだったような

観客席から 各卒業生らしき人々から声援 そして笑いの渦

しかし娘はご近所のスクールクラフトカレッジの調理師スクールへ行く決断 という落ちで終了

5分弱の演出 なかなかイキなシナリオです



ほぉーー

毎年この演出のことばかり考えているんじゃないか?と思わせます この一家

思えばスポーツクラブに勤めていた頃

盛大なクリスマスパーティーの為にスタッフ一同相当の時間を費やした…一年があっという間で、”え、またパフォーマンスのネタ考えなきゃ”みたいな

楽しかったけど相当なエネルギーが必要です

この一家、素人を感じさせない舞台作り(玄関先に)と衣装と演出

素人じゃないのかなぁーーもしかして 元演出家とか?

もちろん?テレビ局が取材にきていましたね〜有名なんでしょうねぇ〜

素晴らしぃ いつまでも続けて頂きたい!



というわけで

0℃に近い気温の中、8PM前までうろうろしていたら芯まで冷え

急いでいつものバー Backminister へ駈け込んでアルコールで体を温めたのでした

おばさんの トリックオアトリート はアルコールってわけですね♪ チャンチャン


 



posted by ナッチャラ at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | Northville(ノースビル)という街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほお〜、これは是非行ってみたいハロウィンスポットですね〜。
この半分はいる日本人の方々はやっぱりこの噂を聞いてやってきたのかな?
それかNorthvilleにそんなにたくさんの日本人が住んでいるの?
来年は行ってみたいな。
あ、ナッチャラさんご夫婦だったらPontiacにあるハンテットハウスとか好きかもよ?
(って私、行ったことがないけど...)
Posted by あーびぃ at 2011年11月03日 11:09
えぇえぇ是非来年はノースビルまでいらしてください。

たぶん…
口コミで日本人の方々には伝わるのでしょうね、特にお子さんがいると楽しめると思うし。
プラス
大勢だと安全なイメージも持てるのかなぁ…夜出歩くって何かと不安ですしね。

ハンテットハウスってお化け屋敷?
私、「キャーーーッ」って黄色い声を出せない人なんで、脅かす方はつまらないと思う…低い声でおぉー…てな感じで(笑)
Posted by ナッチャラ at 2011年11月07日 00:31
Northvilleってすごいねぇ〜。本当に観光気分で見学できるハロウィンだね。
こんなことなら、来もしない子供待って家にじっとしていないでNorthvilleに行けばよかったわ!!
しかし、この舞台を見せてくれたところ、普通のファミリーっていうのに驚き!本格的すぎるね。
ナッチャラさんもスポーツクラブ勤務時代余興のネタ作りに時間を費やしたクチなんですね!(笑)
私も、とってもアットホームな会社に勤めていた頃、クリパで劇をやったの。マッチ売りの少女のパロディー。
ドイツ人の社長が舞台かぶりつきで見てたよ。
開発と経理の本部長2人には酔っ払いAとBの役で出演してもらったし。・・・ああ、楽しかったなぁ。
Posted by cojicoji at 2011年11月07日 13:08
まさに観光気分ですよ、cojicojiさん。
私たちみたいに、大人だけで見物パターンも多い!
来年は暖かい格好で是非いらして〜

cojicojiさんは何気にわいわいお祭り好き?イベント好き?ですよねーー

来年はマッチ売りの少女になるってどうですか?
Posted by ナッチャラ at 2011年11月07日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。