2011年11月10日

お引っ越し

突然ですが…



引越しをしました



少しずつばたばた準備をしていましたが



とうとう完了!



って…



あっ、ブログのことです



2年半ほどお世話になった当ブログ



新居はコチラ



引き続き



どうぞ宜しくお願いいたします



byナッチャラ







posted by ナッチャラ at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

上げられ下げられ in U.S.A.

ナッチャラが住んでいるアパートメントは

実はとっても古い…

1900年代始め頃の建物だとか

つまり100年くらい経っている…

年がら年中メンテナンスを重ねているとはいえ凄いですね〜

地震大国だったら難しいでしょぅ



当然暮らしていれば

いろいろと不備が出てくるわけですよ

でもよく働いてくれる修理担当のスーパーバイザーが常備しているので助かります



先日

運悪くひどい雨漏りに見舞われ

大大修理 が必要となってしまったご近所さん

天井には穴が空けられ その後もいつ来るかわからない修理業者を待ち

イライラ…イライラ…

その修理業者 〜 スーパーバイザー 〜 アパートメントマネージャー に振り回され

イライラ…イライラ…

本当にお気の毒なご近所さん

普段はおとなしい彼女がとうとう

怒り爆発ーーー!!

その寸前に

マネージャーからこんなものがドア越しに届けられたそう






flower.JPG

それと同時に

しっかりきれいに修理完了!だそう やればできるじゃん



アメリカ合衆国って国は

この手のトラブルはほんとうに多い

でも ささっとお花なんか届けられると

なんだか怒りの心は緩みますね

こんなところもアメリカっぽい

彼女の心も緩んでいました

これで安心して日常が過ごせるでしょうね〜 ニッポンだったら、お詫びのお茶菓子になるのかな



我が家の落下したブラインドーは

もう半年ほど放置 会うたびに言っているのに

緊急じゃないとこんな感じっす




posted by ナッチャラ at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

お疲れ様ランチ

少し前に友人が本帰国しました



米国生活お疲れ様ランチということで

ご近所のY子さんと一緒に豪雨の中ランチにでかけました



やはりアメリカンフードを食べて頂きましょう!とバーガーでも食べに行ったのか?と思いきや

ベトナム料理でフォー

一時期ハマったフォー…二人とも気になっている様子だし最近ご無沙汰っ ではベトナム決定!

と…

嫌な予感がしてマディソンハイツにあるよく行くお店のウェブサイトをチェック

月曜日がお休み…フォ~~

どうしましょっ…と悩んでいるナッチャラの脳から記憶が蘇ってきて

そうだ、もう一件マディソンハイツにおいしいお店があるって聞いたなぁ

てことで調べてみると

口コミで高い評価が並んでいるお店発見 月曜営業 決定!



THUY TRANG RESTAURANT ベトナムと中国料理のお店

※お店の詳細はお店ブログをご覧ください♪ ⇒ ココをクリック



ワイパー全開でも視界が危うい中、フリーウェイ696 → 75に入り二つ目のEXITを出て数分

一度通り過ごしてやっと発見

お店に入ると傘の置き場がなくレジで預かるよ♪とおじさん(オーナー?) ⇒ 帰る時、絶対従業員は忘れるだろうと思ったら案の定 「あの、傘…」 と言うまで笑顔で完全見送り体勢でしたっ

少し待つと主役も登場 さ〜て早速注文

まぁ半ば強引にお二人にもフォーをおススメしまして

主役ちゃんの ”やっぱりもやしは生でなく軽く煮込んで欲しい” という希望を一か八か頼んでみたら湯通ししたもやしがテーブルに

なかなか融通がききます 私たちは生もやし

春巻きも頼んだらパツンッパツンッの揚げ春巻きがきて、これぇイケました

フォーもぉ〜 ウマかったですよ〜 合格のハンコを押しました ←あくまでもナッチャラの舌が基準

まぁただ1回目なので、これが2回目…3回目…と変わらぬ感動があれば、もう一件のお気に入りフォー店といい勝負です






さて、このお疲れ様ランチのツアーは

せっかくここまで来たなら…ということで、主役ちゃんが超おすすめのパン屋さんに立ち寄るプラン

中国人経営の QQ Cafe & Bakery ←クリックでお店ブログへ

ジョンRoadから13マイルRoadを一本東に行くとあります

メトロデトロイト付近の日本人には知られているらしいのですが

Y子さんもナッチャラも初

で、主役ちゃんに言われるがままに買ったもの

Q1.JPG
フワッフワ〜〜〜 カップケーキ

ほとんど空気ですコレ 写真で見えにくいですがハイレベルなキメの細かさ

で甘さは相当控えめ 米国人だったらフロスティングをてんこ盛り必要でしょうか

こいつぁ とにかく うまいっ☆ やばいっ☆

Q2.JPG
それから、三角のしーーーーーーっとりケーキ

こちらも口の中に入れるとシュワシュワ融けちゃう ハイレベルのキメ

こちらもやばいっ☆

両方とも1個1ドル

タッチの差で 私たちがトレイに乗せたあと

まとめ買いしに来た中国系女性(おばちゃん) あぁよかった…

マリモくんと半分ずつ食べましたが これなら1個ずつイケます(笑)

主役ちゃんのおかげで トロイ方面に行ったら絶対逃したくないお店発見っす ありがとーー 



この後は

Grand Travers Pie Companyトロイ店 で主役ちゃんの旦那さまからコールが来るまでコーヒーすすってガールズトーク

あっという間でしたが楽しい時間でしたね〜

日本で頑張ってねーーー

アタシ達はこっちでがんばりまっす







posted by ナッチャラ at 06:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

雨音とともに 考える

雨多いなぁ…今年の秋

雨の朝は、気圧のせいか筋肉がきしきししてカラダのいろんな流れが悪いのを感じる

目的があれば えーーーぃっ! と起きることができるけど

その目的が曖昧だとなかなか布団から出ることが困難

時間に余裕がある時は起きがけストレッチ ⇒ 効果大

でもできなかったりさぼったりするといつまででもカラダの中がぼんやり

よーーーしっ メイクをして気合い入れるぞ

今日は雨音をバックに朝の支度♪



夏前に通っていたESL

秋のコース、すでに始まってますっ☆

宿題はちゃっちゃと終わらせる! と決めていても、後半はだらつくのよねぇー

エッセイ提出が今週あります

机の前で”えーーっと…”と考えるのが苦手なので

何かをやりながらエッセイの内容を考える…これいつものパターン

一番頭がさえる時は車の運転中とアイロンがけ中

そろそろまとめなきゃな



40歳前にして

いろいろと小さな脳みそを働かせ考えなければならないことがいーーーっぱい!!

80歳まで生きるとしても真ん中か… そこまで生きなくてもいいんだけど

直感型なので将来を考えていくこと、あまり得意でない

ハリウッド俳優たちの生活のような欲は全然ないけど…

『ピンピンコロリ』目指して頑張らなくっちゃ☆




posted by ナッチャラ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

クルージングツアー

”五つ星クルーズじゃないから、カジュアルで来て下さいね〜!”



前日にマリモくんの部署の上の方から社員向けに送られたリマインダーメール(忘れていないかい?メール)

先週のある平日

その部署から社員たちへクルーズディナーの招待がありました

子供たちはシッターに預けて、社員はそれぞれの奥さんや旦那さんを連れてぞくぞくとレストラン駐車場に到着



Portofino Italian Restaurant & Banquet Facilities ←ここをクリック

ここはデトロイト川沿いにある素敵なレストラン

ウェブサイトを覗いてみるといくつかのオケージョンに合わせた席がある

その中に ”フレンドシップ号” というボートに乗っての食事もあります



我が家から車を40分ほど走らせたデトロイト川沿いのワイアンドッドという町へ

7PM出航とのこと、20分ほど前に到着の我ら

レストランの奥の船着き場へ移動中、どの人が会社の人?どの人がただのお客さん? ときょろきょろしながらも

昨年のクリスマスパーティーでお会いした人たちなのでなんとなく認識できてご挨拶ご挨拶






クルーザーの上の席もありますが

お腹が空いていた為上の席に行くなんて頭にもない…ビュッフェスタイルとなっている中の席へ直行

すでに着席していた皆さんと合流〜プライベートでもよくお世話になっている大好きなご夫婦たち
cruise5 - コピー.JPG

ビールを頼んでおしゃべりしていると…やがてクルーザー出航

それと同時にお食事スタート
cruise4.JPG cruise6.JPG

このビュッフェスタイル、正直あまり期待していませんでしたが…なかなかお味グー

特にサーモンは中身がしっとりしていてぱさぱさ感なし、ポテトの味付けも絶妙で、この2品はおかわりしました

写真のてんこ盛りをぺろり、でもやっぱり観察していると米国人たちはナッチャラのお皿より遥かに少量しか食べない

いつも思うけど日本人の方がよく食べます…じゃぁなぜ太るのか?食べている中身ですよね!

あぁーーやっぱりデザートの撮影を忘れるナッチャラ

一口サイズのカップケーキがた〜くさん、ひとつだけ頂いたけど小さいくせに甘さは強烈でした 汗

ビールを飲みワインも飲み

満足したところでやっと腰を上げ外の席へ移動



このデトロイト川はカナダとの国境に沿って流れています

こちらカナダ側… 「きっとお金持ちが住んでいるのよ〜あの家々」 とガールズトーク
cruise2.JPG

一方こちらはデトロイト側 美しいじゃぁありませんか〜 今は細々と動いている工場もちらっと見えます
cruise3.JPG



ちょうど食事を始める頃は、太陽はこんな位置
cruise.JPG

食後に上の席に上がる時、あら〜太陽はこんな所に!
cruise8.JPG

約3時間半のクルーズを終え、ワイアンドッドに戻ってくる頃…あたりはすっかり真っ暗
cruise7.JPG

川の真ん中の小さな島からは虫の大合唱

真っ暗ながらも川の小さな波と小島の木々のコントラストが町からの光におぼろに照らされて

なんとも美しいというか怖いというか

2時間ほど外にいたナッチャラは相当体が冷えました、ジャケット持って行って良かった!

その間は

奥様方が集まりガールズトーク…というか、皆さんお子さんがいらっしゃるので話題は子供たち

子なしのナッチャラですが、米国の子育て事情が聞けてなんだかおもしろかったですよ

初産なのに2週間早く産んだだの…3週間遅かっただの…

ジジババが生後6ヵ月の赤ちゃんに、ヘーゼルナッツにチョココーティングのアイスクリームをじゃんじゃん与えちゃう悩みだの…

そして、初めてSEXをした報告をしてくれるティーンの娘、息子の話だの…

へぇーーーーそんなこと報告しちゃうのっ!!しちゃうんだそうです

ママ曰く、その決断は子供たちに任せているけれど、何でも話してちょうだいね、と言ってあるから一部始終話してくれると…それも親として辛くないか?特に娘のパパは…

日本人の多くはおそらく、レベッカの『フレンズ』の歌詞のように…

《 口づけをかわした日は ママの顔さえもみれなかった〜 》

なんじゃないのぉ?なんて思いますが

これも米国の家庭事情の一部なんだなぁととても興味深かったぁ

間違った方向は明確にしつつも、決断を見守るこちらのママパパ達…器が広いね〜



途中、昨年のクリスマスパーティーの時に

狂ったように踊りまくった仲間の奥様と目が合いお互い怪しげにニヤニヤ

「覚えているわよ〜アナタ、あの時はクレイジーに楽しかったわねぇ、また今年も踊りましょうねぇ」

えぇえぇ踊りますよ

今から楽しみです☆ 



社員のモチベーションUPのための?素敵なディナーをありがとうございました

そしてマリモくんも含め、社員のみなさん、いつもありがとうございます

景気が悪くなればこうした行事が中止になるので、ますます精を出して頼みますよぉ!!(笑)



posted by ナッチャラ at 01:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。