2011年05月15日

社員のために

worm May.JPG



近所で枯葉を集めてきました



みみず達のベッドの為に…



気温上昇とともに



必要なことが増えてきました



空気の循環



できるだけ自然界に近い状態にしてあげたい



我が家でしっかり働いてくれている社員たちの為に



環境のいい職場にする努力、これ人間と同じ?!



でも実際、自然界に…って、プラスティックの箱の中では難しい



今夏を順調に過ごせるように



社長は頑張りますよ(笑)






posted by ナッチャラ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | エコlife☆THE みみず DIALY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

仕事してます みみず達  

mimihun2.JPG
ソラマメ

捨てる部分が多い食物の代表格

我が家のみみず達の活躍によりコレラも土となります






2日前にコンポストに投入したソラマメのから(冷凍)

自然解凍とともに真っ黒に変色

その後白いカビが生えてきます、コレは分解が始まった合図

そしてすっかり柔らかくなったソラマメのからはみみず達のご馳走に♪






mimihun.JPG
1月頃から放置していたら

約3キロのみみふんができました☆ ⇒プランターへ

コレ全部みみずが生ごみを食べてできたふん

酸化防止で入れた卵の殻入り

何を植えようかなぁ…かわいい




posted by ナッチャラ at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | エコlife☆THE みみず DIALY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

みみずコンポスト まだまだ頑張ります!

RIMG0217.JPG

2年前…

2009年4月25日に

我が家にやってきたこのケース みみずコンポスト

家庭生ごみの再利用化を目指して

米国に来るずいぶん前からやりたかった事

その夢がかなってから早2年

いろいろな発見があり…失敗があり…喜びがあり…

大大失敗をして職人というか食人であるみみず達のメンバー一新って事件もありましたが

おかげさまで、今は非常に安定しています



もちろん

この話題に触れたくない方はスルーして頂いても結構ですわーい(嬉しい顔)

そんなことで怒ってみみずを投げつけたり泣きわめいたりいたしませんからーー(笑)

ちょっと遠目で読んで頂いている方にはありがとぉー

興味津々にあれこれ質問してくださる方にはとっても嬉しぃ〜感謝

ま、相手がみみずですからねぇ、受け止め方は人それぞれです



でもナッチャラにとっては特別な存在ぴかぴか(新しい)

黒色や茶色や白色の土…その大地の感触…匂い…

その土いじりの楽しさを教えてくれた天国にいる祖父との思い出の中に

みみずってちょこちょこ登場します

みみずは土を守ってくれているんだと教えてくれた祖父

だから大人になってからもあまり意味わからないまま植木鉢にみみずをポンッと入れていたなぁ〜



そんな経験もあってか

みみずコンポスト の存在を知ってからずーーっとやりたかった!

家庭用生ごみ処理機が日本で流行り出した頃

購入を考え何度も家電売り場に足を運んだこともありました…でも結局買わなかった

ミシガンに来て間もなく劇的な縁があったのは

きっと天国のおじいちゃんが繋げてくれたかなぁとまで思ってしまう



だから

みみずコンポスト 3年目もがんばります手(グー)





posted by ナッチャラ at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | エコlife☆THE みみず DIALY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

2月 我が家のみみず達 

外はマイナス気温

屋内は18〜19℃くらいを保っているつもり…実際みみずコンポストが置いてある床の上はもう少し寒いかも

みみずを活動的にするには少し低温過ぎますね

でも

過保護にしない鬼飼い主

基本そのままです



worm feb2011.JPG
左上に冷凍エサ投入

みみず達の活動は

先に述べた理由でとってもスロー

エサから離れた場所にいても適温の時期には遥々移動して食べ始めるのに

今は近くに食べごろのエサが来るのを待っている感じ

寒いので動きたくないのでしょうか

というか乾燥もあるでしょう



ナッチャラが帰国で留守中に

結構乾燥させてしまったので

みみず達は体を寄せ合ってその環境で一生懸命生きていました

最近は

乾燥を確認したら少し水を与えるようにしたらみんなばらばらになりエサを食べているようになりました

それでも食べるのが遅い!

しかし

エサは思ったより早い時間で分解され土になっていきます

なぜ?

それは

みみず以外の分解者が頑張っているからです

以前にもお話しましたが

みみずは流動食のような状態にエサが変わるまで食べられません

ですからその前の段階を

他の微生物たちがやってくれるわけです

この小さな微生物たちが何だか寒さにもへこたれずせっせせっせと分解してくれるおかげで

みみず達はスローでも順調に生ごみの処理が進んでいます



野菜大好き我が家では

毎日どんどん野菜などの生ごみがでます

みみず達と微生物たちの共同作業に頭がさがります





posted by ナッチャラ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | エコlife☆THE みみず DIALY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

新年のみみず達

ひっさしぶりのみみずネタです

  〜   〜   〜   〜   〜 

RIMG2850.JPG

これは

クリスマスシーズンに友人に頂いたポインセチアの葉

ポインセチアって本当難しいですよね

ちょっとの環境の違いでぽろぽろ葉を落とすんです

その落ち葉をみみず達にリサイクルしてもらおうと放り投げました♪ (枯葉も食べてくれます)



日本に一時帰国の間

マリモくんに世話を任せるわけにもいかないので

大量のエサ(生ごみ)を入れて出かけました

戻ったらもちろんそのエサは跡かたもなく消えていました

みみず達の様子を伺ったら…ちょっと環境を悪くしたかしら…

みみず達が団子のように固まっています = それほどいい環境ではない の意味

新しくエサを投入しましたが、しばらく様子をみますサーチ(調べる)






調子がよかった昨年末

植木などの肥料となるミミフンもこんなに採れました

つぶつぶさらさらした土はざるでふるうんですよ

RIMG2752.JPG

12月半ばに発見したみみずの赤ちゃん…透明でかわいぃ

RIMG2754.JPG

今はすっかり大人と同じ色となり区別は大きさだけです

早く元気にならないかなぁ〜



posted by ナッチャラ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | エコlife☆THE みみず DIALY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。