2010年12月13日

我が家の風邪予防法

RIMG2769.JPG

この冬は…

とーーってもお世話になっています、殺菌効果の高いエッセンシャルアロマオイルたち

左から ティートゥリー & ユーカリ
(いずれもBetter Healthでクーポン使って購入♪)



ティートゥリーは、強い殺菌・消毒・抗菌効果があるといわれデオドラントにも役立ちます

ユーカリも同じように、強い殺菌効果がありすっきりとした香りが気持ちいぃ ※こちらは妊娠中の方や高血圧の方は使用を避けましょうね

両アロマオイルともに、風邪の予防に非常に役立つというわけですひらめき



かわいいナッチャラの使い方かわいい

気分によってどちらかのオイルを、ティッシュに1・2滴たらし部屋の片隅に置きます…オイルウォーマーを使用する時もあります ※オイルをたらした容器を電気やろうそくで温めて香りを広げる道具

寝室やリビングルームに…

または、レッスンで人が集まる場合やゲストが何人か来る場合に香りのお伺いをたてて使用します

ティートゥリーは消臭効果がありますし、ユーカリは室内空気中のブドウ球菌を殺菌して減らす効果があるとされています



外出から戻り、うがい・手洗いはもはや当たり前の行為となりましたが

それでも免疫が落ちていればウイルスに負けてしまうこともあります

このティートゥリーは、そんな免疫機能を強化し、細菌・真菌・ウイルスなどの感染症にとても有効に役立つ…

例えば、風邪を引いた場合、優れた殺菌・消毒効果により、体内の毒素を汗とともに排出する作用があるのだそう

今回のこ記事に際しいろいろ調べてみたら、水虫にも効果があるのだとか(※使用する場合はよくお調べになってくださいね)

また、手術前の沐浴に使用すると、体を強化し術後の回復が早いのだとか…すごいですねぇ

ユーカリはそのすーーんとした香りが鼻づまりを解消してくれます

風邪を引くとすぐ気管をやられるナッチャラには気持ちのいいオイルと言えましょう

風邪や水ぼうそう・マラリア・ジフテリアなどの伝染病にも有効な他

頭脳を明晰にしたり集中力を高める効果があるので、いつもポーチにしのばせドライビングの時に膝かけなどにたらします

お買いものをして車に戻りその香りをかぐと、ちょっと嬉しい感じ…

手のひらはサニタイザーでクリーンに、体内はアロマオイルでクリーンに、という感じでしょうか☆

その他、これらのオイルをバケツの水に数滴たした水で床を掃除すると殺菌効果♪

洗濯の時に洗剤と一緒にティートゥリーは5滴・ユーカリは2・3滴〉落としてもいい ←我が家ではすぐ臭くなるエクササイズウエアなどに有効♪

特にティートゥリーはラベンダーと同様お肌に直接原液をつけてもよいとされているやさしいアロマオイル ※ただし直接使用する場合はパッチテストを行ってくださいね

うがい・手洗いなどがまだできない幼いお子さんがいるご家庭は、このオイルで常に室内を清潔にしておけることは安心で嬉しいですよね



かわいい我が家の経験談かわいい

マリモくんは今年後半2回も風邪気味になりました

両方とも風邪気味をやや越し、ほぼ本格的風邪になろうとしていた症状

ポケットにティートゥリーを忍ばせ

車内で…オフィスで…多忙な為ただフタを開けて鼻を近づけ直接吸っていただけみたいですが (一度慌ててセーターにこぼしてしまったと…ま、これもよし?!)

すると…

1回目の風邪気味の症状はすーーっと消えてなくなり

2回目は青っ洟までになりましたが他の症状なくそこから急速な回復へ ←青っ洟は白血球が細菌と闘ったあとの死骸ですね

そして

風邪の症状の人のそばにいてもこれらのオイルで対処していたナッチャラは 風邪しらず!!!

かなりいい感じで冬を越せそうな予感…

実はFlu Shot(インフルエンザ予防注射)を今年は受けていません

このままアロマオイルと頑張ってみます













posted by ナッチャラ at 04:27| Comment(2) | TrackBack(0) | Physicalに…Mentalに…カラダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

外遊び 今年はいつまでできるかな?

〜 今朝更新したつもりの記事が正しく更新されていなかったのでガックリ…再度書き直しています 〜



こちら米国は、連休の週末となりました

6日(月)はLabor Day 祝日

子供達はこの祝日前後から学校がスタートします (学校によって開始日がまちまちなんだとか)

そんな連休最後の日 月曜日の夜

ダイアナ・クラークの落ち着いたJazzyヴォイスを聴きながら

つまみは豚キムチです(笑)



ミシガン州の夏は短い…その後の秋はもっと短い…

さてぇ

今年はいつ頃まで外アクティビティーが楽しめるでしょぅ

いやいや

雪が降っても外遊びは楽しめます!

この場合

ランやバイクのことを指しますぅ



昨年は雪の降り始めが例年より遅かったのかな?

11月いっぱいまでランはしっかりできました(バイクは気温が無理でしたが…)

その後積雪が少なかったため

道路の雪が融ける日が多かった〜だから走れた〜

今年はどうでしょうか、楽しみです☆



この

これから深まる美しい秋を楽しむべく

この週末も汗を流しましたたらーっ(汗)

軽ーくジョギングで変わりゆく木々の色を楽しみました〜

ランランバイクRideでひんやりした空気を楽しみました〜

そして

2週間ぶりに軽い筋トレをしました〜 いい刺激ーー

心も体も健康に日々を迎えられるように

体の調子を整えること大切ですねぴかぴか(新しい)



そそこの筋トレ

あまりに久しくしていなかった為

骨格を支える筋肉が小さくなり = 骨格が歪みまくりどんっ(衝撃)

そうすると内臓の働きが弱まり 体が不調になります

体をドカンと壊す前に対策!対策!

基礎的な筋トレをしっかりこなして骨格を正しい位置に修正グッド(上向き矢印)

内臓に頑張ってもらわないと手(グー) アラフォーだし

今週もゆるゆると筋トレ入れていきます



内臓の不調は

実際何かを感じるほどのものではありませんでしたが

ナッチャラの肌が信号を出していましたひらめき

『肝班』

これは〈目の下頬骨のあたり/口の周り/額など〉にできる左右対称にできることが多いシミ

これが現れたりまた濃くなったりするのって

日焼け対策を怠っていたから…ということも充分考えられるのですが、血行不良腎臓・肝臓の機能低下(または病気の可能性)ということが考えられるのです その他ストレスや女性ホルモンに関係しているとのこと

骨格修正の努力
睡眠たっぷり
肝臓機能UPの食べものを摂取 →しじみが代表的ですが、ナッチャラはウコンをここ数日摂ってみています

すると

この『肝班』が薄くなってきました…すごいね体って



みなさんも

季節の変わり目のこの時期

体調を崩されませんよう

ご自愛ください



っていうか

そういう視点でのシミの観察もいいけど

少しは美白をしたら?という声がどこからか聞こえてきそうな… ←特に義母からたらーっ(汗)

えぇ…美白ってしたことないのでシミは着実に増殖中ですアハハ〜(笑)















posted by ナッチャラ at 11:20| Comment(6) | TrackBack(0) | Physicalに…Mentalに…カラダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

簡単☆足裏ケア

ゴルフボール2個おうちにありますか?

RIMG2734.JPG



イスに座って

足元のカーペットの上にゴルフボールを置いて下さい

裸足でも靴下をはいた状態でも

そのボールの上にそれぞれ足を乗せ

ころころ転がすだけ♪

3分ころころしているだけでも足の裏が軽くなります

パソコンをしている時なども

おススメです

冷え症の人も頻繁にころころ…血液循環UPしてぽかぽか目指しましょう!!



posted by ナッチャラ at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Physicalに…Mentalに…カラダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

厄介な蚊

米国での蚊に刺され

この強烈な痕も夏の思い出なのぉ?!ふらふら





ヤブ蚊…シマ蚊…などなど

ニッポンの蚊もなかなかしぶとく憎たらしぃ、あの嫌ーな羽音、そしてかゆーーい不快感を残してくれる虫

そんな蚊を避けるための蚊取り線香やベープマットの香りをかぐと”夏が来たなぁ…”なんて感じる人も少なくないでしょぅネ



ここ米国でももちろん蚊はいます

アパートメントに住んでいるせいか

家の中で刺されることはほとんどありませんが

草木が多い場所にはうようよいます

森が美しい公園に入る前には虫よけスプレーをシュッシュッ ⇒ 効果はぼちぼちです手(チョキ)

プランターの手入れや水あげの時はついつい虫よけせず ⇒ たいてい刺されますどんっ(衝撃)



2回目のミシガン州での夏を過ごすナッチャラが思うに

こちらの蚊に刺されはすぐには皮膚が反応しない気がします

あれ?ゴミでも付いてる?くらいの薄っすらかゆい程度

しかし時間が経つとじわじわ…

そして翌朝起きるとその箇所は真っ赤に膨れ上がりかゆさもパワーUPグッド(上向き矢印)

寝ている間に掻いてしまっているということもありますが

そのかゆさは強烈で、ムヒを塗り必死に我慢しても赤さとかゆさは更にパワーUPグッド(上向き矢印)

1日2日でやがて沈静化しますが…この後もわりと悲惨

ニッポンの蚊より痕が残るように思います

懸命にかゆみと闘ったにも関わらず、茶色い痕が…

ビタミンをしっかり摂ると蚊の痕が残りにくいって本当かしら?



しかしながら

実は夏の思い出なんて言っていられないのが蚊に刺されなんですよね

日本人はある意味蚊に刺されに慣れている?感じもしますが

いろいろな伝染病に感染する可能性があるわけです



ウエストナイル熱(脳炎) なんかは、つい10年ほど前にアメリカの一部で大流行し

そこから毎年毎年アメリカ本土のみならずハワイにまで拡大し

多くの患者と死者を出した

蚊によって媒介されて感染する病気なのだそうです

刺されても発症しない場合が多く、死亡率も低いそうですが

できれば感染したくないですものね

その他、 マラリア、 デング熱、そして 日本脳炎 などが蚊を媒介して感染すると言われているようですね (渡米前の健康診断でもそう書いてあったなぁ…)



いずれにしても

蚊に刺される心配があるようならば

虫よけスプレー!!

Tikiというロウソクタイプの虫よけをたく!!

これで気をつけましょう〜 ←って自分に言い聞かせているexclamation×2



posted by ナッチャラ at 02:08| Comment(6) | TrackBack(0) | Physicalに…Mentalに…カラダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

真夏のあつ〜い夜…

”寒〜い夜”からの続編です



あつ〜いって、決して熱〜い(ハートたち(複数ハート))ではなく、暑〜いあせあせ(飛び散る汗)の方です



続きを読む…
posted by ナッチャラ at 12:50| Comment(4) | TrackBack(0) | Physicalに…Mentalに…カラダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。